小倉南区でインプラントなら、もり歯科医院!

北九州市小倉南区周辺で、インプラントができる歯医者さんをお探しなら『もり歯科医院』が一番おすすめです。
口コミでの評判も良いし、わたし自身もこちらで施術して満足できました。
インプラントの基礎知識なども書いてみました。
まずは一度電話してみると、色々教えてくれますよ♪

 

もり歯科医院

小倉,インプラント,もり歯科医院

 

 

福岡県北九州市小倉南区中貫1丁目14?13

JR日豊本線の下曽根駅から車で約5分ほど

駐車場と託児所もあります。

送迎サービスもあるそうです。

国道10号線から貫の交差点を右折です。

貫中央公園の近くです。

小倉,インプラント,もり歯科医院

小倉,インプラント,もり歯科医院

 

インプラントについて知っておこう

私も小倉でインプラント医院を探していました。これはインプラント治療の大きなメリットですが、治療中でも、治療後もそれとわかることはまずないと考えてください。歯茎から生えているので、見た目も自分の歯に近く義歯に見えない自然さでこの歯はインプラントだと自分でいわなければこれは義歯だと思われることもまずないと思って良いでしょう。自分の歯と変わらない見た目を選ぶ方にはこの治療方法を選ぶべきでしょう。

 

入れ歯の装着に違和感があるという方、また、入れ歯にすること自体が嫌だという方にとって適用されるのがインプラント治療です。あごの骨に穴を開け、人工歯根を埋入する手術を行い、その後、上部体という人工歯の部分をかぶせる治療で、費用がかかることは確かですが入れ歯よりもはるかに自然な見た目で、噛んだ感じが自然なので、食べ物も美味しく食べられます。何よりも見た目の自然さや快適な使用感を追い求めるならば、インプラント治療を選ぶべきです。

 

小倉でもインプラントする人は増えているようです。気になるインプラント手術の内容とは、プラント(植える)という言葉のごとく、顎骨に穴を開けて、金属製の人工歯根を埋め込み、そして専用のパーツを用いて義歯を固定するという手術です。入れ歯などの方法と比べると、自然に食べ物を噛むことができますし、見た目の美しさにも優れています。この治療法には、歯科医は勿論のこと、インプラントのパーツを作る歯科技工士の高レベルの医療技術を置いて語れません。患者さん一人一人の口腔内の状況に合わせた高度な施術ですが、保険はきかず自由診療なので、治療費は高額になっています。
小倉,インプラント,もり歯科医院
差し歯とインプラントはどう違うのでしょうか。読んで字の如く、歯の中に人工歯の土台を差し込むのが差し歯です。残った歯や歯根をベースにして、そこに人工の歯を差し込むものです。なので、完全に歯を抜いてしまった部分には、埋め込む所がないので使えません。では、インプラントの場合はどうでしょうか。インプラントは、あごの骨にドリルで穴をあけて、金属製の人工の歯根を埋め込み、その上に人工の歯を取り付けて固定するという施術なのです。自由診療になるので差し歯より高いですが、歯がなくなっていても気にせず行えるのが最大の特長であるといえます。

 

インプラントの流れ

一般的なインプラント治療は、段階が大きく3つに分かれます。第一に、歯茎を切り開き、あごの骨を削って人工歯根を埋め込む、あごの骨の中に人工歯根がしっかり定着するのを待ち、三番目として、歯根にアタッチメント(連結部分)をはめ込み、その上から義歯をかぶせて完成という段階を踏みます。どこに時間がかかるかというと、インプラントの埋入後、周りの組織となじんで骨に結びつくまででこの間、2ヶ月から6ヶ月、じっくり待っていることが大事です。ですから、インプラント治療全体では最短で3ヶ月、最長で10ヶ月ほど必要になってくるわけです。

 

インプラント埋入は外科手術なので、術後は手術箇所が落ち着くように、安静に生活するよう気をつけてください。力のかからない日常生活ならば大丈夫ですが、明らかに負荷がかかるレベルの運動は避けた方が良いです。血行が促進され、出血が続く恐れもあるためです。運動を毎日のように行っている方は、いつから再開して良いか、歯科医と共通理解しておくと良いでしょう。

 

インプラント治療の成果を左右する生活習慣はいくつかありますが、その中でも喫煙の影響は見過ごしてはならないレベルです。インプラント治療の完了までには数ヶ月みるべきですが、人工歯根の周りに組織が形成され、自分の歯のように安定することが治療の成否を分けます。組織の形成や血液循環に対し、ニコチンや一酸化炭素などは例外なく阻害する働きをします。インプラント治療の成功を願うなら、治療が無事終わるまでの間と思って禁煙あるのみです。

 

一括払いでなくてもいい

普通、インプラント治療の全部が自費治療なので、高額の費用を一度に用意できない方もかなりいるようです。そのような実態を踏まえ、クレジットカード払いができるところや、デンタルローンなどの名称で信販会社のローンで支払いができる歯科医院が増えています。現金で費用を一括払いする必要なく、受けたい治療を受けることが実現できるようになりました。

 

インプラント治療を考えているなら、最も重要なのは検査からメンテナンスまで、安心して任せられる歯科医に出会えるかどうかです。独特の技術を要する治療なので、その腕はもちろん、埋入手術までの検査、治療、手術後のケアなどでも歯科医の腕次第でかなり治療実績には差があると考えられます。この治療は、歯科医の技量による治療の成否が出やすい治療法だと考えて欲しいのです。手に入る限りのデータを集めて、歯科医を決めることがインプラントを快適に使えるかを決めるのです。

 

まずは一度、電話してみて予約を入れてみましょう。
小倉では一番おすすめできる歯医者さんだと思いますよ。
診断や問診だけなら無料ですし、親切にいろいろ教えてくれますよ。

 

福岡県北九州市小倉南区中貫1丁目14?13

JR日豊本線の下曽根駅から車で約5分ほど

駐車場と託児所もあります。

送迎サービスもあるそうです。

国道10号線から貫の交差点を右折です。

貫中央公園の近くです。

小倉,インプラント,もり歯科医院

小倉,インプラント,もり歯科医院